■プロフィール

あぐりポート琴浦

鳥取県 道の駅「ポート赤碕」:1号店 山陰道琴浦PA「ことうら物産館」:2号店にある農産物直売所です。
あぐり9人娘が、ホットな情報をお届けします。



■アクセス

年中無休(年末年始、臨時休業を除く)          【1号店】  9:00~18:00営業    【2号店】  2011.10.14 NEW OPEN                 山陰自動車道 琴浦PA            物産館ことうら内 TEL55-7700      3月~10月 9:00~18:00営業            11月~2月 9:00~17:30営業             詳細情報←クリック                 JA鳥取中央HP←クリック         

■カテゴリ
■リンク
■最新コメント
■検索フォーム

■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
食子ママのひとりごと・66
 

   2月も終わりが近づきましたね。 

   まだまだ寒いですが、太陽が顔を見せてくれると 

   ガラス越しの陽射しの温かさにほっとします。 

   春の味覚もぼつぼつと顔を見せ始めました。 

   春の山菜というと、ふきのとうが真っ先に浮かびます。

   苦くて私はあまり得意じゃないんですが、 

   「ふきのとう味噌」を作りたい方が待っておられます。 

   人間も含めて動物たちは、冬の間は体温を逃がさない為に

   体内に栄養を蓄えて冬を乗り越えようとするらしいです。 

   そのためか、冬の間って脂肪がつきやすくて、

   体重も増えやすくなるそうなんですね。 

   春になると新陳代謝が活発になって内臓も元気になり、

   春の体へと準備を始めるんだとか。 

   「春には苦味を盛れ」って昔から言われているそうですが、

   「山菜の苦味」に春の体に変わるスイッチがあるみたいです。 

   冬眠から目覚めた熊さんが「ふきのとう」を一番に食べて、

   体を目覚めさせると言いますから、 

   私たち人間も、スイッチを切り替えて、 

   上手に春を迎えたいですね。 

                                            
スポンサーサイト


テーマ:私たちにできること - ジャンル:福祉・ボランティア

食育 | 09:00:00 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
連続記録
書き込みが11月19日以来の昨日25日で途切れましたね。
毎日話題がないと書けませんが、リレー書き込みだからと油断したのかなあ。
連続にこだわらなくてもぼちぼちでもいいではないでしょうか。
2012-02-26 日 20:52:40 | URL | ぼちぼち [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。